2018年7月10日火曜日

大雨災害による出荷制限について

店主の宮原です。

この度の西日本の大雨は、甚大な災害になってしまいました。
被災者の方々にはあらためてお見舞い申し上げます。
そして、一刻も早い復旧と復興を、心から願っております。

なお大雨の影響で物流に大変な影響が出ており、
各地で配達不能や大幅な遅配が起こっております。
このような状況を考慮して、九州以西のお届けに関して、
7月16日(月)まで出荷を停止いたします。

お客様には大変ご迷惑をお掛けいたしますが、
何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。












2018年7月9日月曜日

西日本で発生した大雨災害について心よりお見舞い申し上げます。

店主の宮原です。


この度、西日本において大変な災害が発生してしまいました。

ここ日田市や大分県は大きな被害はありませんでしたが、
近県および西日本に発生した被害の報道を目の当たりにして、
今回の大雨がもたらした被害の甚大さに大変驚いております。

そして今回の災害によりお亡くなりになられた方々の冥福と、
被災地の一刻も早いライフラインの復旧を心から祈っております。
また本日より気温が上昇しておりますが、被災者の方々、復旧に
当たられる方々、お体には十分お気をつけ下さいませ。


なお大雨により鉄道や道路に重大な被害が発生しており、
被災地への運送がストップしております。また被災地以外への配送も、
地域によってはかなりの遅配が起こる可能性が高く、お届けに通常より
日数がかかると思われます。

ご注文いただいたお客様には大変申し訳ございませんが、
ご理解のほど何卒よろしくお願い申し上げます。












2018年7月2日月曜日

世界遺産のある島! 福岡県「大島」 その1


「キラフテ 木の靴べら専門店」 店主の宮原です。



ちょっと前になりますが
5月12日、福岡県の「大島」に渡ってきました!

世界遺産である「宗像大社 中津宮」のある島で、
いつかはここにお参りしたいと熱望しておりました。

そしてこのたび念願が叶いました!
この大島の魅力は由緒ある世界遺産に加えて、
離島ならではの素晴らしい自然がたっぷり!

3回に分けてご紹介させていただきますね。





「大島」に渡るには、フェリー、もしくは旅客船を利用します。
所要時間は、フェリーで約25分、旅客船で約15分です。

立派なフェリーターミナル!
すぐそばに大きな有料駐車場も完備。




この度は、愛用の電動自転車を持ち込んでの島巡り。
(大島ではレンタル電動自転車が貸し出されています。





この日は土曜日とあって、
釣り客がたくさん。





フェリーが到着しました。
因みに自転車の持ち込みはフェリーのみです。
(旅客船には積み込めないので船便にご注意を)





いよいよ乗船です。





とってもかわいい小型のフェリーです。





しかし侮ることなかれ、
クレーン車も楽々搭載!
わが愛機も左側にしっかり固定済み。





船内はご覧のにぎわい。
皆さん楽しそうです。





いよいよ出航!
船に乗るのは10年ぶり、
やはりワクワクします!







最高の天気に恵まれました!
波も穏やかで、船の揺れは
ほとんど感じませんでした。





大島に到着です。
宗像大社「中津宮」が見えます。






大島の港は、漁船がいっぱい!
想像していた以上に大きい港でした。





手前がフェリー「おおしま」
奥が旅客船「しおかぜ」。



初夏の心地よい潮風に吹かれながらの渡航、
大分県の内陸部に住んでいる私にとっては
とってもレアな経験でした!


では、次回は「世界遺産」をご紹介いたします。

自転車込みで、900円以下。
それでこれだけワクワクできるとは
ありがたいことです!






2018年6月4日月曜日

[No.00000028] お問い合わせメール をお送りいただきましたお客様へ

店主の宮原です。


本日12時52分に、[No.00000028] お問い合わせメール を
お送りいただきましたお客様にご連絡申し上げます。

ご入力いただいたメールアドレスに返信を試みておりますが、
どうしてもエラーとなってしまい、返答ができない状況でございます。

お手数ですが、メールアドレスをご確認のうえ
再度ご連絡をいただけますでしょうか。
よろしくお願い申し上げます。

2018年5月15日火曜日

商品画像誤掲載のお詫び


「キラフテ 木の靴べら専門店」 店主の宮原です。


「ロング曲げ木靴べら スタンド付き」の
商品ページの画像に誤りがございました。

当商品の商品紹介ページの一部に、別商品の画像を

掲載しておりました。


昨日修復いたしましたが、かなり長い期間にわたり
誤った画像が掲載されておりました。

これまで当商品の商品紹介ページをご覧いただいた方々に、

大変ご迷惑をおかけしてしまいました。


心よりお詫び申し上げます。


誤った画像

正しい画像

2018年5月8日火曜日

日本の最も美しい場所31選「河内藤園 2017」


「キラフテ 木の靴べら専門店」 店主の宮原です。


では、2018年5月6日と、2017年5月7日を比べてみます。
ほぼ同じ場所からの撮影です。
2018年5月6日(今年)

2018年5月7日(昨年)





違い歴然!!!
やはり「見頃」の情報を入手してから訪れること、
これは本当に大切ですね。


ではここからは「2017年」の美しい藤園をご覧ください。







これが「藤のドーム」、圧巻です!

ちなみに今年の画像




こちらは「藤棚」
この緑の下には・・・
















機会があれば、是非ご自身のその目でご覧ください。

視神経がパンクするほどの「紫光のシャワー」を
存分に浴びることができますよ!













日本の最も美しい場所31選「河内藤園 2018」


「キラフテ 木の靴べら専門店」 店主の宮原です。 


5月6日、ゴールデンウィーク最終日、
アメリカのCNNで、「日本の最も美しい場所31選」に撰ばれた
北九州市の「河内藤園」に行ってきました。

すでに見頃は過ぎている…
という情報は得ていましたが。




あらら…




見頃は完全に過ぎてました。




がっかりした嫁は、
追いつけないほどの高速移動(笑)



いや~、訪れるのが遅すぎました。残念!!!

あまりに悔しいので、次回のブログでは
昨年の「河内藤園」をご紹介しますね。