2018年9月27日木曜日

近日中にサイトをリニューアルさせていただきます。

【木の靴べら専門店 キラフテ】店主の宮原です。


平素より当サイトをご利用いただき誠にありがとうございます。

当オンラインショップは、システム変更のため、

近日中にリニューアルを行うこととなりました。



理由としまして、2013年より使用しておりましたシステムが、
最新のWEB環境にそぐわなくなり、一部の機能が不具合を起こし、
在庫数の変更が出来なくなり、在庫切れの状態のままになっております。
(個人情報の漏洩は一切ございません。その点はどうぞご安心ください。)



そのため当店では、システムを一新し、より新しいデザインの
オンラインショップに変更することといたしました。

リニューアルサイトは只今準備中ですが、

人気商品を優先して掲載して参ります。

しばらくの間は一部の商品は未掲載となり、また
「銀行振込」と「代金引換」の決済方法しか提供できませんが、
急ぎリニューアルを終わらせる所存でございます。



大変ご迷惑をおかけいたしますが、
今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。












2018年8月22日水曜日

W台風

「キラフテ 木の靴べら専門店」 店主の宮原です。


二つの台風が立て続けに接近しております。
特に「台風20号」は上陸の可能性が高そうです。
皆様なにとぞお気を付けください。
*西日本豪雨の被災地に被害なきよう願うばかりです。
今朝の朝日。
美しいのですが、なんとなく不気味な感じでもあります。












2018年7月10日火曜日

大雨災害による出荷制限について

店主の宮原です。

この度の西日本の大雨は、甚大な災害になってしまいました。
被災者の方々にはあらためてお見舞い申し上げます。
そして、一刻も早い復旧と復興を、心から願っております。

なお大雨の影響で物流に大変な影響が出ており、
各地で配達不能や大幅な遅配が起こっております。
このような状況を考慮して、九州以西のお届けに関して、
7月16日(月)まで出荷を停止いたします。

お客様には大変ご迷惑をお掛けいたしますが、
何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。












2018年7月9日月曜日

西日本で発生した大雨災害について心よりお見舞い申し上げます。

店主の宮原です。


この度、西日本において大変な災害が発生してしまいました。

ここ日田市や大分県は大きな被害はありませんでしたが、
近県および西日本に発生した被害の報道を目の当たりにして、
今回の大雨がもたらした被害の甚大さに大変驚いております。

そして今回の災害によりお亡くなりになられた方々の冥福と、
被災地の一刻も早いライフラインの復旧を心から祈っております。
また本日より気温が上昇しておりますが、被災者の方々、復旧に
当たられる方々、お体には十分お気をつけ下さいませ。


なお大雨により鉄道や道路に重大な被害が発生しており、
被災地への運送がストップしております。また被災地以外への配送も、
地域によってはかなりの遅配が起こる可能性が高く、お届けに通常より
日数がかかると思われます。

ご注文いただいたお客様には大変申し訳ございませんが、
ご理解のほど何卒よろしくお願い申し上げます。












2018年6月4日月曜日

[No.00000028] お問い合わせメール をお送りいただきましたお客様へ

店主の宮原です。


本日12時52分に、[No.00000028] お問い合わせメール を
お送りいただきましたお客様にご連絡申し上げます。

ご入力いただいたメールアドレスに返信を試みておりますが、
どうしてもエラーとなってしまい、返答ができない状況でございます。

お手数ですが、メールアドレスをご確認のうえ
再度ご連絡をいただけますでしょうか。
よろしくお願い申し上げます。

2018年5月15日火曜日

商品画像誤掲載のお詫び


「キラフテ 木の靴べら専門店」 店主の宮原です。


「ロング曲げ木靴べら スタンド付き」の
商品ページの画像に誤りがございました。

当商品の商品紹介ページの一部に、別商品の画像を

掲載しておりました。


昨日修復いたしましたが、かなり長い期間にわたり
誤った画像が掲載されておりました。

これまで当商品の商品紹介ページをご覧いただいた方々に、

大変ご迷惑をおかけしてしまいました。


心よりお詫び申し上げます。


誤った画像

正しい画像

2018年5月8日火曜日

日本の最も美しい場所31選「河内藤園 2017」


「キラフテ 木の靴べら専門店」 店主の宮原です。


では、2018年5月6日と、2017年5月7日を比べてみます。
ほぼ同じ場所からの撮影です。
2018年5月6日(今年)

2018年5月7日(昨年)





違い歴然!!!
やはり「見頃」の情報を入手してから訪れること、
これは本当に大切ですね。


ではここからは「2017年」の美しい藤園をご覧ください。







これが「藤のドーム」、圧巻です!

ちなみに今年の画像




こちらは「藤棚」
この緑の下には・・・
















機会があれば、是非ご自身のその目でご覧ください。

視神経がパンクするほどの「紫光のシャワー」を
存分に浴びることができますよ!