2018年7月2日月曜日

世界遺産のある島! 福岡県「大島」 その1


「キラフテ 木の靴べら専門店」 店主の宮原です。



ちょっと前になりますが
5月12日、福岡県の「大島」に渡ってきました!

世界遺産である「宗像大社 中津宮」のある島で、
いつかはここにお参りしたいと熱望しておりました。

そしてこのたび念願が叶いました!
この大島の魅力は由緒ある世界遺産に加えて、
離島ならではの素晴らしい自然がたっぷり!

3回に分けてご紹介させていただきますね。





「大島」に渡るには、フェリー、もしくは旅客船を利用します。
所要時間は、フェリーで約25分、旅客船で約15分です。

立派なフェリーターミナル!
すぐそばに大きな有料駐車場も完備。




この度は、愛用の電動自転車を持ち込んでの島巡り。
(大島ではレンタル電動自転車が貸し出されています。





この日は土曜日とあって、
釣り客がたくさん。





フェリーが到着しました。
因みに自転車の持ち込みはフェリーのみです。
(旅客船には積み込めないので船便にご注意を)





いよいよ乗船です。





とってもかわいい小型のフェリーです。





しかし侮ることなかれ、
クレーン車も楽々搭載!
わが愛機も左側にしっかり固定済み。





船内はご覧のにぎわい。
皆さん楽しそうです。





いよいよ出航!
船に乗るのは10年ぶり、
やはりワクワクします!







最高の天気に恵まれました!
波も穏やかで、船の揺れは
ほとんど感じませんでした。





大島に到着です。
宗像大社「中津宮」が見えます。






大島の港は、漁船がいっぱい!
想像していた以上に大きい港でした。





手前がフェリー「おおしま」
奥が旅客船「しおかぜ」。



初夏の心地よい潮風に吹かれながらの渡航、
大分県の内陸部に住んでいる私にとっては
とってもレアな経験でした!


では、次回は「世界遺産」をご紹介いたします。

自転車込みで、900円以下。
それでこれだけワクワクできるとは
ありがたいことです!